自分は保険には入れないとあきらめていませんか?
持病のある方や、過去に入院・手術をされた方もお申し込みいただきやすい医療保険・生命保険があります!

限定告知型保険を知っていますか

透析治療や保存療法中、または腎移植を受けた腎臓病患者のみなさんは、“将来起こりうる手術や入院に備えて保険に入りたい…”と考えていると思います。しかし、過去に加入を 断られた経験などから、「自分は保険には入れない」とあきらめてしまっている方が多くいるようです。
しかし最近は、そういったニーズに応えて「限定告知型保険」が登場しています。一般の 保険に比べて保険料を割高にする代わりに、申込みの条件を緩やかにし、加入がしやすくなっている商品です。自分だけの判断であきらめてしまう前に、もう一度「限定告知型保険」についてチェック しましょう!腎移植経験者である、専属の保険コンサルタントにも相談できます。
透析治療や保存療法中、または腎移植を受けた腎臓病患者のみなさんは、“将来起こりうる手術や入院に備えて保険に入りたい…”と考えていると思います。しかし、過去に加入を 断られた経験などから、「自分は保険には入れない」とあきらめてしまっている方が多くいるようです。
しかし最近は、そういったニーズに応えて「限定告知型保険」が登場しています。一般の 保険に比べて保険料を割高にする代わりに、申込みの条件を緩やかにし、加入がしやすくなっている商品です。自分だけの判断であきらめてしまう前に、もう一度「限定告知型保険」についてチェック しましょう!腎移植経験者である、専属の保険コンサルタントにも相談できます。
  • 資料請求する
  • 保険コンサルタントに相談する

引受保険会社:アクサ生命保険株式会社

引受保険会社:アクサ生命保険株式会社
  • 一生涯の医療保障

    限定告知型終身医療保険
    (無解約払戻金型)
  • 長期の死亡保障

    限定告知型定期保険
    (低払いもどし金型)
4つの告知項目がすべて「いいえ」なら、医師の診査なしでお申込みいただけます。
4つの告知項目
過去2年以内に、病気やけがで、入院※1をしたことまたは手術※2をうけたことがありますか?
過去5年以内に、ガン・悪性新生物(肉腫・白血球・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫を含みます。)および上皮内新生物(上皮内ガン)で、入院※1をしたこと、または手術※2をうけたことがありますか?
現在、ガン・悪性新生物(肉腫・白血球・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫を含みます。)および上皮内新生物(上皮内ガン)慢性肝炎、肝硬変で、医師の診察・検査※3・治療・投薬をうけていますか?※4
最近3ヵ月以内に、医者の診察または検査により入院※1または手術※2をすすめられたことがありますか?

※1 検査入院を含みます。ただし、検査の結果、治療の必要がなかった(病気やけがではなかった)場合、または、正常分娩による入院は除きます。
※2 先進医療による手術を含みます。
※3 検査待ち期間を含みます。
※4 前記疾病の疑いがあると医師に指摘されている場合も含みます。

上記はご契約のお引き受けの原則的な基準です。 お客様の健康状態・職業・年齢・当社での過去の契約状況などを総合的に判断した結果、お引き受けできないこともありますので、あらかじめご了承ください。

4つの告知項目がすべて「いいえ」なら、医師の診査なしでお申込みいただけます。
  • 一生涯の医療保障

    限定告知型終身医療保険
    (無解約払戻金型)
    詳しくはこちら
  • 長期の死亡保障

    限定告知型定期保険
    (低払いもどし金型)
    詳しくはこちら
これらの保険に加入できるタイミングは?

4つの告知項目がすべて「いいえ」の場合は、加入することができます。ただし、手術や入院をすると一定期間は加入できないので、加入したい方は、入れるタイミングで入っておくことがポイントです。

状況 - 1腎移植後

腎移植の手術を受け退院してから、拒絶反応や感染症もなく2年以上入院や手術をしていない場合
(最近3カ月以内に、医師から入院や手術をすすめられていない場合に限る)

ココがポイント

移植後の定期的な検査入院である腎生検は、検査の結果、治療の必要がなければ入院にカウントされません。

状況 - 2透析中

2年以上前にシャント手術を終え、それ以降、安定して透析治療をうけている場合
(最近3カ月以内に、医師から入院や手術をすすめられていない場合に限る)

ココがポイント

シャント作成や移植は手術にカウントされますが、透析治療は通院の扱いとなります。

状況 - 3保存療法中

腎不全の保存療法中(食事療法や薬物療法)の場合
(最近3カ月以内に、医師から入院や手術をすすめられていない場合に限る)

ココがポイント

食事療法や薬物療法などの保存療法のための診察は、通院の扱いとなります。

・責任開始前に医師からすすめられていた入院・手術等については、給付金をお支払いすることができません。
・給付金のお支払いについての詳細は「重要事項説明書」・「ご契約のしおり・約款」にてご確認ください。

医療保険契約年齢:20~80歳

<特長>
病気やケガによる入院・手術を一生涯保障
ご契約前からの持病(既往症)の悪化・再発による入院・手術も保障

<特約でさらに充実の保障をプラス>
高額になりがちな「先進医療」の技術料を全額保障
万一のための死亡保障を手厚くすることが可能

<保障内容>
基本プラン
保険期間:終身 / 保険料払込期間:終身払込 口座振替、限定告知型終身医療保険(無解約払戻金型)、死亡保険金不担保特約(限定告知型終身医療保険(無解約払戻金型)用)、付加/限定告知型先進医療給付特約

30歳男性 月々の保険料

入院給付金日額
5,000 円コース

2,729

入院給付金日額
10,000 円コース

5,279

病気で入院
(疾病入院給付金)
疾病により 入院したとき

日帰り※5から保障

1入院60日/通算1,095日
お支払額

1日につき5,000

ご契約日から1年以内1日につき2,500

お支払額

1日につき10,000

ご契約日から1年以内1日につき5,000

ケガで入院
(災害入院給付金)
ケガにより入院したとき

日帰り※5から保障

1入院60日/通算1,095日
お支払額

1日につき5,000

ご契約日から1年以内1日につき2,500

お支払額

1日につき10,000

ご契約日から1年以内1日につき5,000

手術で入院
(災害入院給付金)
所定の手術を 受けたとき

何度でも保障
お支払額

1回につき5万円

ご契約日から1年以内2.5万円

お支払額

1回につき10万円

ご契約日から1年以内5万円

先進医療
限定告知型先進医療給付特約※6
先進医療による 療養を受けたとき

支払削減期間はありません
お支払額(先進医療一時金)

1回の療養につき15万円

お支払額(先進医療給付金)

1回の療養につき
先進医療にかかる技術料と同額
1回の療養につき1,000万円限度(通算2,000万円限度)

※5 日帰り入院(入院日数が1日)とは、入院日と退院日が同一の日である場合のことをいい、病院または診療所に対する入院基本料の支払いの有無などを参考にして当社が判断いたします。
※6 限定告知型先進医療給付特約について、同一の先進医療において複数回にわたって一連の先進医療給付金のお支払事由に該当する療養を受けられたときは、それらの一連の療養を1回の療養とみなします。また、給付対象となる医療行為や医療機関の範囲には制限があります。

生命保険契約年齢:20~80歳

<特長>
基本保険金額は最大4000万円まで
98歳までの長期の死亡保障をリーズナブルな保険料で準備することが可能
ご契約を一生涯の保障に変更することが可能
解約時払いもどし金を活用し、死亡保障に代えて、年金または一時金で受け取ることが可能

<ご契約例>
基本プラン
月払保険料(口座振替):35歳 男性 21,700円 ・ 女性 18,220円
主契約:限定告知型定期保険(低払いもどし金型)<65歳低払いもどし期間型>…基本保険金額 1,000万円
保険期間:98歳満了 / 保険料払込期間:98歳払込満了

<保障内容>

主契約 保険金 お支払事由 お支払額 お支払限度
限定告知型定期保険(低払いもどし金型) 死亡保険金 死亡したとき 【契約日から1年以内】
500万円
なし(いずれか1回)
【契約日から1年経過後】
1,000万円
災害死亡保険金 不慮の事故または感染症により死亡したとき 1,000万円

※保険金・給付金等のお支払いには所定の要件(対象となる不慮の事故、免責事由など)があります。

医療保険の給付例を教えて!

この保険には、1年間の支払削減期間が設けられています。支払削減期間中(ご契約日からその日を含めて1年以内)にお支払事由に該当した場合、給付金のお支払額が50%に削減されます。支払削減期間終了後のお支払額は100%です。

給付例 - 1日額1万円コース

腎移植後(2年以上経過後)に加入し、加入から1年以内に、ニューモシスチス肺炎で30日間入院した場合
(契約日から1年が経過する日までに15日間、その後15日間の入院をした場合)

入院給付金(1年以内) 7.5万
日額1万円×15日×50%
入院給付金(1年経過後) 15万
日額1万円×15日
手術給付金 0万
※手術を行った場合には支給されます
合計 22.5万
ココがポイント

契約日から1年以内(支払削減期間中)にお支払い事由に該当した場合には、給付金のお支払い額は50%に削減されます。

給付例 - 2日額1万円コース

腎移植後(2年以上経過後)に加入し、加入から1年以上経過後に、ニューモシスチス肺炎で30日間入院した場合

入院給付金 30万
日額1万円×30日
手術給付金 0万
※手術を行った場合には支給されます
合計 30万
ココがポイント

契約日から1年以上経過後にお支払い事由に該当した場合には、給付金のお支払い額は100%になります。

・責任開始前に医師からすすめられていた入院・手術等については、給付金をお支払いすることができません。
・給付金のお支払いについての詳細は「重要事項説明書」・「ご契約のしおり・約款」にてご確認ください。

上記は商品の概要を記載したものです。ご規約の際にはパンフレット、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

私たちが担当しています。

有限会社タックコーポレーション

村上 直樹

株式会社ホロスプランニング

清澤 秀顕

健康な方は、アクサ生命の他の医療保険をご検討ください。
この保険は、健康状態に不安のある方(糖尿病のため通院でインスリン治療中の方、狭心症のため投薬治療中の方など)でもお申込みいただきやすいように告知項目を簡易にし引受基準を緩和した商品です。このため、アクサ生命の他の医療保険に比べて、保険料が割増しされています。
現在健康状態が優れなかったり、過去に病気やケガによる入院などをしている方であっても、健康状態について詳細な告知や医師の診査を受けていただくことにより、保険料の割増しがなく、支払削減期間が設置されていないアクサ生命の他の医療保険にご契約いただける場合があります。また、契約条件に関する特約(特定疾病・特定部位の不担保など)を付加してアクサ生命の他の医療保険にご契約いただける場合があります。

こちらの保険も合わせてご検討ください